中国の科学技術

 このホームページは、約20年にわたって中国の科学技術情勢を調査分析してきた林幸秀(はやしゆきひで)が作成するものである。内容は、既に出版した書籍などの情報をデータベース的にとりまとめたものと、特定のカテゴリーを決めて連載する記事から成り立っている。

 

中国の科学技術の概要

中国の科学技術概要

中国の科学技術の体制など

科学技術の体制、歴史、政策

中国の科学技術の総本山である中国科学院

中国科学院

京師大学堂と紅楼

中国の大学制度

清華学堂

中国の主要大学

ノーベル賞を受賞する屠呦呦

優れた中国系科学者

松村謙三と握手をする郭沫若

中国の科学技術群像

科学技術の国際比較

科学技術の国際比較

ノーベル賞のメダル

ノーベル賞候補者での日中比較

中国の宇宙開発

中国の宇宙開発

中国の科学技術についての記事

 現在、中国の主要大学の記事、優れた中国系科学者の記事、過去に雑誌等に投稿した記事を掲載している。

 なお、これらの記事を掲載したニュースレターをライフサイエンス振興財団で発出しており、受信希望の方は次のメールアドレスまで、連絡をお願いしたい。  japan@lifesci-found.com 

○中国の主要大学(連載)

番外編 国立台湾大学

国立台湾大学は、中国共産党が支配する中華人民共和国の大学ではないが、中国系であり優れた科学者を多く輩出している。

詳しくはこちらを参照
中国人民大学

中国人民大学は、北京市の海淀区中関村にある総合大学である。文科系大学では、北京大学と並ぶ名門大学であるが、工学や理学などはそれほど強くない。

詳しくはこちらを参照
北京師範大学

北京師範大学は、北京に本部を有し教育を中心分野とする大学である。教育以外にも、社会科学や理学、環境分野など幅広い専門分野を有し、総合的な研究大学の色彩が強い。

詳しくはこちらを参照

○国内での評価の高い科学者(連載)

唐本忠(Benzhong Tang)

 唐本忠(1957年~)香港中文大学(深圳)理工学院長は、日本の京都大学への留学経験のある高分子化学者で、凝集誘起発光(AIE)の研究で成果を挙げ、2017年に国家自然科学賞一等賞を筆頭者として受賞している。

詳しくはこちらを参照
李家洋(Jiayang Li)

李家洋(1956年~)元中国農業科学院院長は、イネを中心とした植物分子遺伝学者であり、高収量・高品質のイネの品種改良で成果を挙げ、2017年に国家自然科学賞一等賞を、2018年に未来科学大賞生命科学賞を受賞している。

詳しくはこちらを参照
薛其坤(Qikun Xue)

薛其坤(1962年~)南方科技大学学長は、量子異常ホール効果を実験で確認するなど物理学で成果を挙げた研究者であり、国家自然科学一等賞や未来科学大賞などを受賞している。

詳しくはこちらを参照

○投稿記事

中国のライフサイエンス

中国のライフサイエンスの歴史と現状について、日本国際貿易促進協会が旬刊誌として発行している「国際貿易」の2024年1月23日号に投稿した記事を、一部修正の上で紹介する。

詳しくはこちらを参照
中国の医学

中国の医学について、日本国際貿易促進協会が旬刊誌として発行している「国際貿易」の2023年11月15日号に投稿した記事を、一部修正の上で紹介する。

詳しくはこちらを参照
中国の農業技術開発

中国の農業技術開発について、日本国際貿易促進協会が旬刊誌として発行している「国際貿易」の2023年11月15日号に投稿した記事「中国の農業技術開発」を、一部修正の上で紹介する。

詳しくはこちらを参照